社会主義リアリズムのムーブメントにおける主要人物。 University of the Philippines, College of Fine Artで学び、Manila Timesのイラストレーターを務め、また1976年に設立された社会主義リアリズムの団体Kaisahan group設立者の一人。
作品は都市部及び農村の貧困層に焦点を当て、フィリピン人社会の状況を旗などの象徴を用いて表現する。


Manifesto 1985-1987
権威主義的であった当時のマルコス政権下で民主主義を取り戻そうとする頃のフィリピンの絵。アジアにめざめたら(AWAIKINGS )展で展示。
SemsarH (1)